格闘ゲーム

世界的な格闘ゲームの大会 EVO Japan 2020に参戦します!1/24(金)~

格闘ゲームの祭典”EVO”の日本版、

EVO Japanがいよいよ開催されます!

開催期間は今週末1/24(金)~1/26(日)の三日間!!

このEVO Japanに今週いってきまーす!

いやー嬉しい!ほんと楽しみだ!

今年のEVO Japan2020は千葉の幕張メッセで開催なので、参加する大チャンス!

この歳になってから格ゲーの大会にでられるなんてほんと嬉しい。

残念ながら平日開催なので、ちゃんと有給を取ってあります^^

EVOは誰でも参加可能なビッグイベント!

本家アメリカのEVOは誰でも参加できるお祭りイベント。

強いとか上手いとか関係なしに、格ゲーに興味あるなら誰でも参加できる。

そんな間口の広さがEVOの魅力でもあります。

もちろんプロゲーマーも参加!!

このEVOでtop8に残ることができれば、ほぼスポンサーがつくでしょう。

それこそ優勝すればプロは確実。

海外のプロゲーマーはプロアスリート並みの扱いなので、ゲームといえどリアルな夢に繋がっているんですね。

そしてビッグイベント。

2017年のEVO、ときど選手の優勝シーンは素晴らしかった。

ラスベガスで世界大会ってどんだけ華やかなの。

EVOは格闘ゲームの初心者からプロまで集まる懐の広い大会。

EVO Japanも、誰でも参加可能なのでお祭り気分で俺も参加してきます。

くらんど
くらんど
参加するからには万が一、いや億が一の優勝を目指し……いや、運で格ゲーの大会優勝なんてありえないからなあ……!!

予選から決勝までを3日間連続で行う

EVO Japanは予選~決勝までが3日間で完了します。

昔の全国大会(闘劇)などは何日もかけて各地で予選を行い、勝ち抜いた選手が本選出場という形でした。

そうした大会と比べると非常にスピーディ。

かつ、勝ち上がっていく選手は体力的にハード!

でも見てる側は一気に最後まで見られるので嬉しい!

俺の参加するストリートファイターVの日程

1日目 予選

2日目 予選~セミファイナル

3日目 top8~決勝

一回戦を突破できるかどうかの俺は初日のみ参加予定です。

「奇跡が起きて勝ち上がって、二日目も参加になったらどうしよう」なんて、長年の格ゲーマーとして実は期待しちゃうよね。

負けるつもりで参加なんてしないさ!!

eスポーツというようりゲーセン感覚

ここ最近、格闘ゲームに限らず対戦ゲームはeスポーツとして活気づいてきました。

華やかになってきて日の目を浴びてきているのは嬉しい。

けど、俺にとって格闘ゲームはゲームセンター。

ちょっと影の中にある存在なんだよね。

ネットではなく直に顔を合わせる大会では、昔のゲーセン大会みたいな雰囲気をまた味わえるんじゃないかと楽しみにしています。

会いたい格ゲー仲間やプロもいるし、参加後にはまた記事にまとめたいと思います。

写真を忘れずに撮ってこよう!

この記事で興味をもってくれた人がいたら、次の項目で公式サイトや大会動画情報を載せてあるのでぜひ観戦してみてね!

格ゲーチェッカーさんを見れば大会配信先はすぐに見つかります。

公式サイトや動画配信情報

EVO Japanの公式サイトや格ゲー情報サイト、ツイッターアカウントなど。

EVO Japan

https://www.evojapan.net/2020/

格ゲーチェッカー

https://kakuge-checker.com/

大会などの配信情報からニュース、プロゲーマーの情報などなんでも満載。